シャンプーをすると髪が抜ける?

薄毛に悩む多くの人がシャンプーをすると髪が抜けると信じている。

しかしこれはとんでもない間違いだ!!



たしかにシャンプーをすると抜け毛がある。

ただそれは次のようなごく簡単な理由だ。



およそ10万本ある髪の毛は、およそ5年の周期で生え変わるが『 毛髪は常に10万本を維持している!!』

つまり寿命のきた毛が抜け落ちても、また新しい毛が生えてくる仕組みになっている。



そしてここからが重要だ!!



自然に抜ける毛は、抜けると同時に頭から離れるのではなく、たくさんの髪の毛の間にひっかっかっているのだ!!


であるから、薄毛に悩む人がこの上なく慎重に洗ってもシャンプーの泡に混じり、すでに抜けていた毛、そして『 たまたま抜ける寸前だった毛がまとめて洗い流されるだけ 』なんだ!!


しかも、薄げに悩む人が何日かぶりにシャンプーをすると、髪の毛の間にとどまっていた抜け毛の量は当然毎日シャンプーをする人よりも多くなる。

たまにしかしないシャンプーを終えると排水溝に黒々と抜け毛が漂っているのはそのためなんです。




①「抜け毛が多くなる」といううわさを耳にする。

      ↓

②たまにしか頭を洗わなくなる。

      ↓

③一時的に抜けた毛の量が多くなったように思う。

      ↓

④やっぱりうわさは本当、洗わなきゃよかった。

      ↓

⑤さらに頭を洗わなくなる。

      ↓
      ...


という悲しいスパイラルに落ちていくわけだ...。(不洗髪スパイラル)

もちろん、シャンプーなら何でも良いからいますぐ頭を洗え!!と言ってるわけじゃないです。




当サイトでご説明している通り、粗悪なシャンプーでは洗髪してはいけない!!

また、頭皮の状況に合わせて「 今日は洗わなくても大丈夫! 」なんて日があっても良いと思う。



ここで改めて言っておくが、「シャンプーをすると毛が抜ける」のではなく「シャンプーをしないと毛が抜ける」のであり、「シャンプーをすることで抜けていた髪の毛が取れた」のである。



人の毛髪は1日に50本~100本前後は抜けると言われ、5日洗わなければ250本抜けている計算になりそれがシャンプーでどっと抜けたように見えるのだ。

しかし抜けた分、つまり250本はまた新しく生えてきている。



ただ、



『 抜け落ちた毛は見えても、生えてきている毛を確認することは出来ない。』



① シャンプーのせいで髪が抜けたように錯覚する。

② 生えはじめている毛を確認することはできない。



この一人ひとりの体験が「シャンプーをすると毛が抜ける」と言う迷信を広めてしまったのかもしれない。



「 シャンプーをすると髪が抜けるのではなく、シャンプーをすると抜けていた毛が取れる 」のだ。



シャンプーをして健康な髪が抜けることはない!!!!

まずは自然派シャンプーで頭皮マッサージをしてみましょう!
粗悪なシャンプーでは洗髪してはいけない!!でも解説しているように、こちらの自然派シャンプーで毛穴までしっかり洗いましょう!
育毛職人厳選の口コミ ランキング!
  • シャンプー
  • 育毛剤
  • サプリメント
  • ヘアケアグッズ