正しいシャンプーの仕方(ブラッシング編)
正しいシャンプーはまずブラッシングにありです!!

 風呂に入ってすぐに頭を洗うのは、いうなればハンバーグを食べたお皿をいきなり洗剤とスポンジで洗うようなもの。

まずは、温かいお湯でお皿を流し柔らかくして油汚れを落としてやる。

これこそ手早く、かつ少ない量の洗剤ですむと思いませんか?


「 シャンプー前には軽くブラッシングしてお湯ですすぐ・・・ 」これだけで髪の毛、頭皮に付着している大部分の汚れが落ちるのです。

そして何よりも「 少ない量のシャンプーで済むことは髪にとって頭皮にとって大切なこと 」だと思いませんか?


ちなみに、ブラシをするタイミングですが一般的には風呂に入る前に行うとされています。

 しかし私としては『 湯につかり皮脂を柔らかくし血行をよくしたほうが 』ブラッシングをする意味を高められると思いますので、入浴中をオススメします。


それでは下記では実践的なブラッシング方法をお教えしましょう!!

正しいブラッシングの仕方について

●手順1・・・

 前面部から柔らかくブラッシング。回数...合計3回
 (ブラシをたてに当て、ロールアップするようにブラシが頭皮をなでるように。真ん中から1回、位置をずらして右から1回、左から1回の合計3回)

●手順2・・・

 髪の流れに沿って柔らかくブラッシング。回数...合計3回
 (位置を変えて「1回...」「2回...」「3回...」となでるようにブラッシング。)

●手順3・・・

 髪の流れとは逆からブラッシング。回数...合計3回

正しいシャンプーの流れとは

①ブラッシングをする。

   ↓

②シャンプーをする。

   ↓

③マッサージor育毛剤を使う。



この①②③の流れこそ基本であり、発毛・薄毛対策の基本です!!

今晩から風呂場に入ったらいきなり頭を「ワシ!ワシ!!」と洗うのではなくここでお教えした方法を取り組んでみてください。


1ヵ月後、2ヵ月後ではなくきっとその日の晩から「なんかスッキリするなぁ~!!」と感じるはずです。

正しい流れとはその日の晩から感じられるものなのです!!
頭皮にあったシャンプーの選び方
発毛・育毛がはじめての方は、まずはタイプ別に合わせた育毛職人厳選シャンプーを試してみましょう。
育毛職人厳選の口コミ ランキング!
  • シャンプー
  • 育毛剤
  • サプリメント
  • ヘアケアグッズ